LOADING
SHARE

受験生応援番組 「バービー・郡司の深夜教室Q組
『芯クッタ』エピソードでがんばる若手を応援!!

担任にバービーさん、副担任には、某深夜番組で話題の郡司理加さんを起用したこの番組は、受験に挑む受験生や、様々な社会の荒波に揉まれる若手たちに、頑張った先にあるもっと「大事なこと」を⼀緒に探っていく番組です。

毎回、各界の第⼀線で活躍するゲストの方々に出演いただき、腹に語りかける「芯クッタ」エピソードをお話しいただきます。受験や大学時代の話、その時代が今どのように自分に 活きているのかなど、第⼀線で活躍する人たちの頑張り方や、受験の乗り越え方などを学んで頂ければと思います。

1

初回は、担任・バービー先生の大学受験のエピソード。大学の印度哲学科を目指した理由、そして上京を運命づけた「1本の傘」とは…?

2

今回は、副担任・郡司先生の高校時代のエピソード。
運動神経のせいで、様々な葛藤を持って生徒会長を行なっていた過去、そしてその想いとは…。

3

アイドル、そして現役の大学院生として美術を研究する「あやちょ」こと 和田彩花さん。グループ卒業・ソロ活動開始には、大学で4年間学んだ美術の世界観が大きく影響しているそう。和田さんが美術を勉強し続ける理由とは?

4

「フリースタイルダンジョン」で審査員を務める人気ラッパー・KEN THE 390 先生。「受験勉強って何の役に立つの?」 その答えとは。そして受験生に伝えたい「前日絶対やるべきこと」とは…?

5

Radiotalkに寄せられた #私の受験エピソード をご紹介。一浪・一留・院試落ちを経験したという現役京大生・むー先生がこれから受験に臨む人へ伝えたいこととは…

6

「自分は中二病のまま大人になった」と語る若新先生。強いプレッシャーのなかで受験を経験しながら導き出した“生き方”とは?

7

欅坂46「不協和音」「黒い羊」などの振り付けも担当する、世界的ダンサー・TAKAHIROさん。自分で行動を選べる大学の4年間は「奇跡の時間」と、力を込めて語ります。その理由は…?